どうも、まゆおです。

突然ですが、我が家には1つも本棚が無い。

なので、日本の家では主に息子の絵本は床の端に立てて並べられていた。←え


ですが今回、棚をもう買うべさ!てことで、IKEAで棚を買って参りました。

そう、今回も作るのはあたいなのよ。
IMG_20200502_130426
チワワのミト:「大変だワーン」

大丈夫、あたい握力38あんのよ(・∀・)←2年前測定


今回は以前作ったのとはちょっと違って、デザイン性の高い棚をチョイス。選んだのはこちら、
20200617_145127
「BRUSALI」、読み方は分からん(・∀・)


こちらがですね、へっぽこな私からするとですね、

まぁーーーーー難しかった。

できる人には簡単だと思います。でも、あたいは軽く間違えた、工程を。


とりあえずですね、組んでいきましょう(・∀・)
一ヶ所どう見ても図の表記が間違っているところがあったんですけれども、気にせずいきます。

バラバラとネジとかごっそり入っちゃってるけど、それも気にせずいきましょう。
20200617_151603

とにかくね、図面の通りに組み立てていきます。
20200617_153032
こんなようなものを、何個か組み立てます。

似たパーツが多いので、図面を良く見ないと、間違えます。
20200617_153406
このパーツにはそこここにネジやら何やらをぶっ指していかないといけないのですが、その場所を間違えると後で泣きます。

ほんでこのネジがね、かてぇ、マジかてぇんだ。
IMG_20200618_155517_1
これほんとね、指が痛かったです。

色んなとこのネジをね、
20200617_154207

ギュンギュンしめていくわけだけれども、
20200617_155502

一番の謎工程はこれね。
20200617_154747
「取り出したら捨てる」みたいなやつね。
なら入れんでもええがな(・∀・)て感じね。

あと棒を突き立てよう!みたいな工程もありましたね。
20200617_155132
何故に?て感じですけど、意味はあります、おそらく。


で、ガンガン組み立てて、裏板もくっつけるとこまできまして、
IMG_20200618_153729

さあ天板付けるっぺ!というところで、あたいは気付いた。
00000IMG_00000_BURST20200618160753415_COVER
「あ、間違えてる。。。」

天板をね、ネジで止めるとこがあるんですけど、
00000IMG_00000_BURST20200618160801950_COVER
ここのL型のネジを差し込む金属が、どう見ても天板に届いてないのね。


もうね、ここまできて、あたい自暴自棄。

マユリウスは言う、「賽は投げられた。」

いや賽は投げたらあかん、投げて良いのは匙です。


何のこっちゃて感じですけど←
とにかく、失敗に気付いてからは夫に丸投げ(・∀・)

後日、色んなネジを留め直して、天板を付けてくれました。
IMG_20200620_114145
ありがとう夫、頼りになるわ!もうこれからはあーたが最初からやって!←おい

正しい位置にネジが留められ、
IMG_20200620_114311
「いや余分な穴が開いてもーたがな」と白眼を剥きつつ、

完成ーーーーー(・∀・)!!!
20200620_133236
うんうん、かわいい(^∇^)!!

この子のおすすめポイントは、足元と、
20200620_133257

あとデザイン性のある天板ですね。
20200620_133250
かわいいーーーーー(°∀°)!!

本当は3段にできるんですが、A4サイズの本を入れようとすると他2段が狭くなるので、我が家は2段にしました。


今回の棚は、先日組み立てたものよりネジを留める場所が多く、私には難しかった。

でも、完成したもののデザインは断然こちらの方がかわいい。

良い買い物をしたと思います(^∇^)


というわけで、棚を作ってみたパート2でした。
きれいに飾ったらまたアップしまーす(・∀・)


ブログランキングに参加しています、どうぞよろしく♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ 
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 トヨタホームへ  
にほんブログ村
banner (1)