どうも、まゆおです。

気付いたら11月になっております。
DSC_1585
チワワのミト:「寝てたら時間過ぎたワン?」

ミトよ、あーたと一緒にしないでちょうだい(・∀・)つ

最近寒いっすな、うちのコニカが最近元気がなくて、少し葉が落ちてしまいました。
BlogPaint
枝は生きてるんですけど、葉が落ちてしまって(´;ω;`)
うう、心配だヽ(TдT)ノ


コニカに元気を送りつつ、始めていきたいと思います。
今日は「巾木の掃除問題」について( ̄ー ̄)←元気を送っている顔

以前にも巾木については書いたことがあるのですが、
詳しくはコチラ☆

ていうか巾木って何よ、て話からいたしますと、壁の下の方についている、この部分ですね。
BlogPaint
おもむろに4年前の画像を引っ張り出してきてみました。

ここの部分の掃除がね、いつもうまくいかなくて。
放置するもやっぱり汚いのが気になるから、乾いた布やクイックルワイパーハンディなんかでホコリを拭きとってたんですね。
こういうの使って。

でも、こういうのってすごい便利だし良いとは思うんですけど、先っちょが汚れると新しいのに買い替えなきゃいけないじゃないですか。

クイックルワイパー自体はよく使うんですけど、


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クイックルワイパー(1組)【osoji-2】【クイックルワイパー】
価格:1711円(税込、送料別) (2019/11/17時点)


なんかハンディの方を頻繁に買い替えるのがもったいないな、と思うようになってからは使ってなかったんですね。

特に巾木って、白いとすごいほこりが目立つんですよね。
DSC_2834[1]
こういうとことか。

濡れた布なんかで拭いてしまおうものなら、ほこりがゴムの部分に付着して黒っぽく見えたりして、困っておりました。


そんな折に、偶然我が家が使っていた掃除機が壊れたんですわ。

我が家は現在、コード有の軽いタイプの掃除機を使っているのですが、
以前使っていたアイリスオーヤマ製の3000円ほどの掃除機、これがすごく良くてですね。
くわしくははコチラ☆

でも使い方が悪くて、掃除機のコードが断線してしまって。

で、同じものを買おうと思ったのですが、すぐ手に入れたかったのもあって近所の電気屋で新たに買い足されたものが、こちら。
DSC_1617
ツインバード工業社製、スティック型サイクロンクリーナー.。゚+.(・∀・)゚+.゚!!

こちら、アイリスオーヤマ製のもの同様、軽いです。
そしてコードが5mあり、長くて便利。もちろん自立します。

今回の掃除機は、中がこんな構造になっていて、
DSC_1621
ゴミが捨てやすい。

中にこんな感じの袋が入っていて、
DSC_1634
細かいゴミをキャッチしてくれます。

吸引力は、アイリスオーヤマ製のものよりは少し落ちます。
だけど、以前使っていたものは吸引力が強すぎて、マットが吸い付いて掃除がしにくかったんですね。

でも今回のものは、マットは吸い付かないけれどゴミはちゃんと取ってくれる、というちょうどいい吸引力です。

そしてこの掃除機の個人的なベストポイントは、これ。
DSC_1622
細い、ホース?が付いている。

この部分の名称が分からん!でもこのホースが付いているおかげで、

ほら、ここ。

巾木!!
DSC_1596
ジャストフィット.。゚+.(・∀・)゚+.゚!!!

すんごいきれいに取れます。
DSC_1600
ピカピカ!

ただ端っこの方は若干残るので、
BlogPaint

そういうとこはティッシュでサッと一拭きします。
DSC_1604
ピカピカ、きれい。

白い巾木も、このおかげできれいな状態を保てるようになりました(´∀`*)

さっと先を付け替えて掃除すればいいだけなので経済的だし、腰をかがめて拭き取らなくていいから楽。

しかもこの掃除機、こんなに機能的なのに、このお値段!!
送料込みで3380円.。゚+.(・∀・)゚+.゚!!


送料が含まれないとちょうど3000円ぐらいです。アマゾンでも見つけました。
掃除機って安く手に入る時代になったんすなヽ(TдT)ノ

というわけで、もうすぐ師走、大掃除。

この掃除機とスチームモップで乗り越えつつ、新年を迎えたいです(´∀`*)



ブログランキングに参加しています、どうぞよろしく♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ 
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 トヨタホームへ  
にほんブログ村
banner (1)