どうも、ご年配で背中の曲がったおじいさんみたいなお医者さんに打ってもらったインフルエンザの予防接種が全くの無痛で感動しきりだったまゆおです。
だってちょっとした電気流れてんのか、ていうぐらい手震えてた。


さて今日から3部ぐらいに分けて外構についての記事を書いていきたいと思うのですが。

家をもう建てて住んでいる皆様方、外構案を考える時って、死ぬほど疲れてませんでしたか。。。
私だけ??(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

これから家を考える方々にお伝えしたいことなのですが、外構案って意外と最後の方に決めるんですね。
家の仕様や間取りをうんうん唸って考えて、やっと建築だ~やったーなんて言ってたら、「はいじゃあ次外構ね」みたいな、頭真っ白状態のところに今から写経100時間やれみたいな、←分かりづらい

とにかく色んなサイトやブログでお勉強させてもらっている時もよく見たのですが、外構って、後回しにしがちで、失敗しやすいところなんですって。

だから私も、先輩方のブログで教えていただいたように、まずここで声を大にしてお伝えしたい。


外構案、あきらめないで・・・ ←誰っていうか真矢みき


というわけで、私もあきらめないで一生懸命がんばって考えた外構について紹介します。
自分が満足、これでお願いします。(・∀・)


我が家の土地と家の位置関係は、こんな感じです。
BlogPaint


で、こっからうんうん考えて、完成した外構第1バージョンがこちら。
まずはアプローチから。
BlogPaint
暗くてすみません・・・。ていうか指写ってる。
アプローチで私がやりたかったのは、門柱の上に門灯を乗っけることと、偽木を立てること、正面にアメリカンフェンスを立てること、そして手すりに白い色のものを使うこと(取っ手の部分は木調の柄です)。

次は正面から。門柱の奥に見える3本の偽木が、正面から見たときに門柱の奥にちゃんと見えるよう高さを調節しました。少し段になっているところがお気に入り。
BlogPaint
また、家の前にゴミが出ておりますが(汗)、そのゴミが置いてある部分にはレンガ風のコンクリートとリビオのベージュを平行に入れました。全てをレンガ風コンクリートを使うより、リビオを使うとお値段が安くなって良かったです。

階段は、こんな感じ。まだ工事中の写真ですね。
BlogPaint
階段部分には、樹脂製の洗い出しとレンガを使用しています。ここではレンガ風コンクリートを使わず、あえてレンガを使ったところがミソ。
(風合いが違うのだそうです。レンガの方が少しだけお高かったですが、我慢。)

駐車場は、
BlogPaint
一部をカラーコンクリートにしてもらい、アクセントにしています。
駐車場に波状の模様を入れてもらい、芝を入れてもらいました。
でもこの写真の時点では、芝が入りきっていませんね。

SH3K0068
こんな感じで作っていました。これは、玄関前から撮ったところ。
カラーコンクリートは、乾く前は色が濃いですがだんだん乾くにつれて色が薄くなってきます。




でも、何か、何か物足りない。

そう、外構を作るときに欠かせないのが、


植栽っっ!!!


植栽は木のことがよく分からないからと外構屋さんに任せてしまうと、自分の気に入った木が入らなかったり落葉樹で掃除が大変だったり(手入れが好きな方は良いと思います)してしまうので、植栽は自分で手配したものを入れました。


と言うわけで、次回は植栽を入れた状態の外構をお見せしていきたいと思います♪
植栽で、お家の雰囲気は変わりますよ~!!



↓↓ブログランキングに参加しています、よろしくお願いします♪
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 トヨタホームへ  
にほんブログ村
banner (1)
↓↓色んな方のお家ブログが見れます♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村