It's my small world

トヨタホームで建てる注文住宅を計画し始めて、約1年・・・。2013年9月に無事完成し、引っ越しました。 家のことや日々のこと、趣味のことを書いていきます。

2013年12月

我が家のカーテン事情! PART2

どうも、まゆおです。

今年も今日で終わりですね。

去年末に運命的な土地との出会いを果たしてからというもの、

今年に入ってからは家の設備のことに関して調べまくり、考えまくり。

間取りに関しては風水的な考え方のことまで調べ、本を読み、

とにかく家のことをがんばった。

そんな年でした。


来年の私の初の大仕事は、無事に出産することですかね。

がんばります。

そして、このブログを通して少しでも参考になったと言って下さった方々、本当にうれしかったです。

ありがとうございます。

今後も少しでもお役に立てるようなブログ作りを目指して、がんばりまーす(・∀・)つ!!




というわけで、 年末のきれいな閉めコメントを書いたところで、
今日は和室のプリーツスクリーンの小話を、少しだけ。

我が家の和室は、こんな感じでプリーツスクリーンが付いているのですが。

PAP_0532
プリーツのスクリーン。

ちょっと開けるとこんな感じ。
PAP_0534

この紐を引いて開けます。
BlogPaint



これ、よくカーテンを調べた方はお気付きかもしれませんが、

そう、このプリーツスクリーン、

シングルスタイルです。


どういうことかというと、プリーツスクリーンはツインスタイルというのがあって、

こういうの。

さまざまな色の組み合わせを選ぶことができ、とてもきれい。
ツインスタイルにする大きなメリットは、
採光の調節ができる、視線のコントロールができること。
と、書いてある。


ただですね、我が家の場合、カーテン工事の予算が

大幅にオーバー(゚∀゚)

しておりまして、
お予算を削るため、
シングルにしました。

シングルは、こんな感じ。


ほら、和室の障子って1色だし、

使う?

色付いてる部分、使う???

(・∀・)


と、 自分を納得させてシングルにしたところ。

まぁ別に、シングルでよかったかな、と。(うちは。)

和室、せまいし( ̄∇ ̄)


ただ、今自分たちがトヨタホームで買ったプリーツスクリーンのお値段見て驚愕。
工事代を含めているとはいえ、1521サイズの窓のスクリーン、3万ちょっとしてた。

もはやそれが高いのかどうかは分かりませんが、ご参考までに。


一応、トヨタホームで選んだスクリーン、ものは良いです。

採光とか視線のコントロールとか関係なく、
外からの視線は遮断できるほどの生地の分厚さ。

BlogPaint
窓の上半分に他の方のお家が写り込んでいたため、ぼかしました。
下半分を見てください。



色んなお店に行って色んな価格帯のスクリーンを確認した訳ではないので、
価格が安ければ生地が薄いのかと言われると分からないのですが、
これからプリーツスクリーンを選ぶ方の参考になれば幸いです。


というわけで、我が家のお予算を削るためにシングルタイプとなった、

プリーツスクリーンのお話でございました~。


よいお年を!


ブログランキングに参加しています、どうぞよろしく♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ 
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 トヨタホームへ  
にほんブログ村
banner (1)

我が家のカーテン事情! PART1

どうも、まゆおです。

今年も残すところあと1日半。

この調子なら産気付かずに新年を新居で過ごせそうです。


・・・病院で過ごしてたりして。



さて、今日は我が家のカーテンのご紹介。

我が家のリビングダイニングはこんな感じなのですが。
PAP_0141


 カーテンは、無地のアイボリーです。
 PAP_0488
閉めたところ。


色んな方のお家ブログを見ていると、新築用に用意するカーテンで人気なのは、
COLONIAL CHECKさんのカーテンらしい。

HP見てると、すげー超かわいい・・・
超いいじゃん・・・(*´∇`*)てなった。

でも最後の最後に決めるカーテンを、自分で手配して取り寄せる元気が無く断念。

HPで見たイメージを参考に、トヨタホームで渡された分厚い冊子の中から選ぶことに。
(確かサンゲツ製だったと思います。)


カーテンの生地は、近くで見るとこんな感じで
PAP_0526

ちょっとリネンっぽいというか、良い風合いです。 

レースも、
PAP_0531

ちょっとリネンっぽい。


個人的に、レースのカーテンの下の折り目が好き。
BlogPaint

爽やかで良いです。
PAP_0111

このカーテンの良いところは、
リネンっぽく見えるのにポリエステル100%なので、

カーテンの風合い等を気にせず家の洗濯機で洗えるところ。

小さい子供が何かをぶぁっとこぼしても、
洗濯機を回せばOKなので、安心です。



カーテンレールは、ずっとアイアンにしようと思っていたのですが、
コーディネーターの方が「ミディアム色(茶色中間色)の窓枠なら、アイボリーの木製カーテンレールもかわいいですよ♪」とお勧めしてくだすったので、採用。
PAP_0469
これはダイニングの腰窓のレール。


かわいい・・・.。゚+.(・∀・)゚+.゚ ←久々の自己満発症


木製のカーテンレールは全く考えていなかったので、どうなることかと思ったのですが
個人的に気に入ったので良かったです。

ただ、リビングとダイニングの掃き出し窓用カーテンレールは、窓が壁に隣接しすぎていて
フィニアル(レールの末端部分の飾り)を付けるスペースが無く、
PAP_0528
ダイニングのカーテンレール。

拡大すると、
BlogPaint
飾りが付いていない。

先ほどのダイニングのカーテンレールと比べると、
BlogPaint


まあ、大差無いかと(・∀・)。 ←ほんとか?


というわけで、我が家のカーテンPART1のご紹介でございました~。




ブログランキングに参加しています、どうぞよろしく♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ 
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 トヨタホームへ  
にほんブログ村
banner (1)

おすすめ




記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ