It's my small world

トヨタホームで建てる注文住宅を計画し始めて、約1年・・・。2013年9月に無事完成し、引っ越しました。 家のことや日々のこと、趣味のことを書いていきます。

2015年02月

危うく失敗!?壁があってよかった、エアコン!

どうも、まゆおです。

我が家では朝ごはんを作るのは夫の仕事。
結婚してからずっと作り続けていますが、不思議と文句を言いません。
夫2
 夫「え、何で?」

毎日毎日、私のためのパンをトースターに入れ、自分の為のご飯をチンし、目玉焼きを焼く夫。
そんな夫が、週末朝ごはんを作っている時、とても嬉しそうに私を呼びました。

夫「ねぇねぇ、ちょっと!!早く、写メ撮ってよ!!」
BlogPaint

何かと思ったら、

夫「ミッキーパンケーキが超きれいに焼けた!!」
__

 
お、おお・・(・∀・)


ささいなことに心を動かされることは大事。
うん、大事だ。

でもそのミッキー、なんとなくニャンチュウ寄りだね( ´∀`)つ
なんて、言いません、言いませんとも。
(ニャンチュウを知らない方はググってみてね☆)


さて(・∀・)つ
今日はですね、壁に関するお話。

壁って大事ですよね~飾る以外にも意外に必要、それが壁。

いきなり個人的な家の話をさせていただきますと、
我が家のダイニングとリビングにはそれぞれに180cmの吐き出し窓が付いていますが、
PAP_0141
画面右手側の二つの窓。

もともとですね、私はダイニングには大解放の窓を付けたかったんですね。
大きな窓のリビング
この奥にあるような窓。(トヨタホームHPからお借りしています。)

でも、我が家は色々ありまして、家を構成するユニットを細かく区切ることになったので鉄骨が邪魔になって、
結局大解放の窓は付けられなかったんです。

でも結果的に、我が家の場合は大解放の窓を付けなくて正解だったと、
家に住んでから分かりました。

なぜかと言うと、

エアコンですね。
DSC_2405[1]
これ。

まだ家のユニットを細かく区切る前、
ダイニング側の吐き出し窓には大解放の窓を付ける予定だったんですけれども、
BlogPaint

そうするとリビングダイニングにある吐き出し窓と吐き出し窓の間の壁がそんなに広くないので、
エアコンはどこに付ける予定だったかというと、ここ。
BlogPaint


え、どこ???


という読者様のお声が耳につんざくように聞こえた気がしましたので←被害妄想

画面の角度を変えまして、
ここ。
BlogPaint
ダイニングテーブルの横の壁に付ける予定になっていました。

我が家は1階に20畳用のエアコンを設置していますが、

家の設計をしている段階では20畳用のエアコンが幅何センチであるとか奥行き何センチあるとかを全く考えたこともなかったんですね。

で、まあね、引っ越してみてびっくりですわ。

エアコン買って取り付けたら(2013年時) 、意外に存在感あるよね。
DSC_2404[1]

キミ、幅どんくらい?

何センチか聞いて良い??
BlogPaint
エアコン「78cmだコン。」

エアコン、エア・・コン、エア・・コンコン
あ、ああ・・・(・∀・)キツネカ-←こら


まあ気を取り直しまして、

しかもキミ、なんつーか、でこが超出てる感じよね。
DSC_2406[1]
ばばんと奥行き30cm。

本気出すと、カッッて感じ。
BlogPaint
エアコン「う、うおおおおお!!!!!

まあとにかくエアコンが、すごい存在感なわけです。

そんな存在感のあるエアコンをダイニングの横の狭い壁に付けたとしても、
ぎゅうぎゅうじゃない???
BlogPaint
カーテンレールがまた場所取っちゃってますし。

あまりにエアコンを取り付ける壁に余裕がないともしかしたら機種を選ばないと取り付けられない可能性もありますし、
機種をあらかじめ見ておいておおよその大きさのイメトレをされるといいかもしれません。
またエアコンて室外機も置かなきゃいけませんしね。

 
あと個人的な感覚の話になってしまいますけど、
普段座るテーブルの真上から風が来るようなエアコンの配置が私は好きでないんですね、
目やら肌やらが乾くのがいやで。

結局エアコンの位置が変わったことで、ダイニングテーブルのイスに風が直撃するのを防ぐことができたのもよかった。

現在エアコンはソファへ風が直撃する位置に付いていますが、
PAP_0023
風の向きを調整するのが何気にめんどくさい。
でも最近のエアコンは性能がいいから、人を避けてくれる風向にしてくれるものもありますしそこまで気にしなくてもいいかもしれませんね。


まあともあれ、
スペースに余裕を持たせてでこっぱちエアコンを取り付けられたので良かったです。

壁ね、ほんと、大事です。

エアコン、これからも頼むよ。
BlogPaint
 エアコン「コンコン。」



コンコン!
というお話でございました( ´∀`)つ



最近物忘れの激しい私めにぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ 
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 トヨタホームへ  
にほんブログ村
banner (1)

ウッドデッキ!

どうも、まゆおです。

毎日毎日寒いですね、お風邪などはひかれておりませんでしょうか。

もうね、こんだけ寒いと風呂の追いだきがね、不便だねって、話してたんです夫と。
BlogPaint
 夫「もう、毎回毎回靴下脱いで風呂場に入って追いだきボタン押すのに、足が冷たくて。」


まあ夫が「追いだきのボタンを押す係」であることには目をつむっていただいて、

キッチン横にある操作盤には追いだきボタンが付いてなくてですね、
わざわざ毎回風呂場内に付いている追いだきボタンを押しにいってたんです。
夫が。
DSC_2296[1]
だって追いだきボタンが無いのだもの。


我が家はケチって風呂の「自動ボタン」をいつも風呂が沸けた後に切っとくんですね。
でないと風呂に入るまでに延々と追いだきをして温度を保とうとしちゃうんで。

不便だね、て話してたんです。
何で「追いだきボタン」が風呂場の中にしか無いんだろうね、と。
DSC_2303[1]
風呂場の操作盤には追いだきボタンが付いている(右から2コ目)。


おかしいねおかしいね、
でもあたいが押すわけじゃないしまあええわいって言いながら引っ越して1年以上経ちましたところ、

ある日キッチン横に付いている操作盤を見ていたら、「ん?」てなって。
 DSC_2296[1]
ん?

この横線、何だろう。
BlogPaint


・・・・ま、まさか・・・

 
DSC_2297[1]
 

あ、あ、開くがな・・・・・・・(゚ロ゚;)!!!!! 


し、しかも・・・
BlogPaint


(追いだきボタン)ありまんがな・・・・(((( ;゚д゚)))!!!!



うおおーい夫よーーー!!!!
キッチン横の操作盤にも、追いだきボタンが付いてるぞーーーーー!!!!


BlogPaint


嬉しそうで何より。

というわけで、追いだきボタンは浴室外の操作盤にもあるべしでございます!



さて今日は、ウッドデッキを作ったぞ!という自己満のお話。

我が家はまあ見事に何もナッスィングなしょぼい庭があるんですけれども、
141212_0949~07[1]
がらーん。

この庭をどうしてくれようか、と考えたときに思いついたのがウッドデッキ。

私も夫も酒が大好きなので、
ウッドデッキにテーブルとか置いて外でビール飲んだらさぞかしおいしいだろうね、とよく話していました。
あ、ご近所にご迷惑にならないよう、ちゃんとしっとり飲みます。

なので、もうウッドデッキ、ちょい大きめで作っちゃおうよ、と。

どうせなら木製の、何か雰囲気ある感じのヤツ、頼んじゃおうよ、と。

なんだか気が大きくなってしまいまして。


そこで行きましたのが近所の個人でやっているウッドデッキ屋さん。
自由設計で作ってくれるというので、そこで頼んでパースを作ってもらいました。
DSC_1715[1]
これ。


そのウッドデッキ屋で扱っている素材はウリン・バンキライ・ウエスタンレッドシダーの3種類。
ウリンは屋外で30年、バンキライは20年、ウエスタンレッドシダーは10年もつんだそうで、

お値段の比率は3:2:1。
ウリンはちょっと高くて手が出せませんでした。

でも、真ん中のバンキライを塗装すると30年もつよ、とおっちゃん。
BlogPaint
「もつよ~」

しかも、塗装も2、3回でいいと、おっちゃん。
BlogPaint
「2、3回よ~」

30年もちゃ、まあいいだろうどうせ自分達もよぼよぼになっているだろうから、とバンキライで依頼。
ちなみにウリンは素材が固すぎて、うまいこと塗装が染みこんでいかないのできれいに塗れないんだそうな。


そんでさっそく、トンテンカンテン作ってもらいました。
DSC_1851[1]
トンテン!

で、出来上がっておりますものがこちら。
BlogPaint
まるで3分クッキング。

おお、ええやん・・・(´∀`*)???(自己満発動)

外から丸見えになってしまうため、塀もつけました。
BlogPaint

塀の高さは1.25m。
この高さでギリギリイスに座っていると頭が少し見えるぐらいなんだそうな。
塀は防犯の為、若干隙間を空けて作っております。


以前はリビングの窓が外の歩道から丸見えで、少しでも暗くなるとカーテンが透けて歩道から家の中が丸見えだった我が家。

でも塀のおかげで若干の目隠しになって、少し気が楽になった。
BlogPaint

塀の上に伸びている棒は、タープ(布みたいなやつ)を取り付けるためのもの。
夏になったらタープを付けて、日よけにする予定。
DSC_2293[1]
家の壁にもタープを取り付ける金具を設置。

夏になったら息子をこのデッキの上でプールに入れてあげよう。
BlogPaint

ごめんよ、まだ砂地で。


前回記事にしました物置と、相性が抜群でして(まゆお的に、ですが)
BlogPaint
雨降ってる。


まあデッキと物置以外は地面砂利なんですが(´∀`)、

今日もニヤニヤしながらデッキをながめているまゆおでしたとさ。
本当に自己満溢れる記事ですみません(土下座)。


ブログランキングに参加しています、どうぞよろしく♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ 
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 トヨタホームへ  
にほんブログ村
banner (1)


おすすめ




記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ