どうも、まゆおです。

九州で大変な地震が起こっています・・・。
余震が続いて、どんなに不安なことでしょうか。

私にできることはわずかですが、継続的に支援していきたいです。


早く地震がおさまりますように。

九州の皆様が早く普段通りの生活が送れますように。

被災された方が、いち早く救助されますように。


亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。




もしかしたら、九州にお住いの方でこのブログを楽しみにしている方がいらっしゃるかもしれないので、
このブログをいつも通りあげさせていただきます。


 


この間、ドラえもんを見ようとテレビをつけたら、
こんなシーンが画面にうつった。
DSC_0834
え。


ちょっと、そこのドラえもん。
DSC_0836

 
足、どうした、足(゚Д゚≡゚д゚)
 DSC_0837
足ピーン。


 あまりのことに目が点になりましたが、
どうやらこの足はしずかちゃんのものでドラえもんの道具により足を交換したという話らしい。
DSC_0838
もういい。


しずかちゃんの手足や胴はジャイアンやのび太たちに大人気で、
全とっかえされてました。

ドラえもんて、こんなカオスな内容だっけ(; ̄Д ̄)



というわけで、←どんなわけ
今日は「庭に木を植えまくったよドラえもん」というお話。


いやね、うち、結構庭、

砂利なんですわ。
BlogPaint
結構つーか全部。


ちょっとちょっと、うちって引っ越して何年目( ´∀`)つ??

我が家は新興住宅地に土地を買って家を建てていますが、

他を見ても多分うちだけね。

こんな砂利砂利してる庭(爆笑)
BlogPaint
芝をひけばいいんじゃないかな。

芝をひいちゃうと後から木を植えにくくなっちゃうし、
色々奥の細道的な小道を作りたい場所とかあるんでなかなかひけないんです(;´Д`)
金が無いともいう(・∀・)つ


よって、早く木を植えたいね、つーわけで木を植えまくってみました。
我が家の東側にはこんな無駄な(無駄言うな)スペースがあるんですけれども、
BlogPaint
画像がこれしか無かった。

ここにはコニカが植えてあります。
BlogPaint


そこへさらに、今回仲間入りさせたのは、

No.1 トウネズミモチ(トリカラー)

BlogPaint

冬の寒さで、葉が少し赤みを帯びています。
少し葉が枯れていますが、赤みを帯びた葉はきれいなんです、本当は(汗)

トウネズミモチは、

①暑さに強い
②剪定にも強い
③白い花が咲く
④最終樹高は2~5m
⑤病害虫に強い
⑥乾燥に強く、特に水やりは不要。ただし、夏の暑い時期には朝か夕方に水をやる

というわけで、なんかすごい育てやすそうだったんですね。
色もかわいいし、植えてみようかと。

これからどんどん新しい芽が出るので、適宜剪定して葉を密にするのがいいんだとか。


そしてお次。

No.2コニファー(ブルースター)
DSC_0882
青い葉で、美しい色です。

コニファーの中でもブルースターは、

①樹高は0.5mほどで、横に伸びていき最終的には1.5mほどになる
②成長速度が遅い
③暑さや寒さに強い
④やや乾燥に強く、乾燥気味の土地に植える
⑤年中美しい青系の葉色を楽しめる
⑥明るい場所でも育つし、半日陰でも育つ

というわけで、

これも育てやすそうでした。


No.3コニファー(レッドスター)

DSC_1167
おっとブリキじょうろがうつり込んでいますが、これはまた次回のネタ(・∀・)つ

レッドスターは、

①樹高2mほどまで育つ
②通常は青緑色だが、冬場は赤銅色に変わり、色の変化が楽しめる
③成長速度は遅く、刈込の必要は無い
④暑さや日陰に強い

とのこと。

これも育てやs(以下省


No.4コニファー(種類不明)

DSC_0602


え???



種類不明って、


何????


て感じですよね~すみません。・゚・(ノД`)

このコニファーは一目ぼれで即買いだったんですけど、
確か「ブルースター」て書いてあったんですよ。

でも調べるとブルースターは上記の品種で調べても違うのが出てくるしで、

何だか分りません.。゚+.(・∀・)゚+.゚
←こら

だれか詳しい方いらっしゃったら教えてください~このアホに!
このアホめに!!
お慈悲を!!!←へりくだりすぎだろ


そしてまだあります、

No.5西洋シャクナゲ(ナンシーエバンス)
DSC_0888
なかなかの小さい株を買ってしまいましたが(・∀・)つ

黄色い花が咲くらしいこのナンシー、
いつ咲くの?つーぐらいちょっと不安です・・・。

こちらのナンスィーは、←スィー言うな

①最終樹高1m
②耐寒性にやや強く、日陰にも強い
③成長速度はやや遅い
④ツツジ科の植物なので、酸性土で良く育つ。腐葉土に鹿沼土やピートモスを混ぜるとよい
⑤花芽を摘み取った脇から新しい枝が伸びるので、花が咲いたあとは摘む
⑥ツツジ科は根が浅いため、夏は土が乾いたら朝か夕方に水をたくさん与えること

なんだそうです。

こいつはちょっと手ごわそうだぜ、ナンスィー・・・。



というわけでこれらをこんな感じで植えてみた。
BlogPaint

えっっ。


しょぼい、なんかしょぼい(゚Д゚≡゚д゚)

おかしいな、結構植えたと思ったんだけどな。

この真ん中のスペースは、奥の細道的な(←言いたいだけ)小道を作りたいんですが、
BlogPaint
茶色いのは踏み石のつもり。

どうやってこのスペースを埋めるか悩み中です・・・。


あ、ついでに、

庭のレモンの木の葉っぱが急に黄色くなってしまい、
対策をネットで調べたら「葉をむしると良い」と書いてあったので、

むしってみた。
BlogPaint
えっっ。。。



大丈夫??

まゆおさんちのお庭、大丈夫(・∀・)???



いやでも、葉をむしると良いと書いてあったので、
相当勇気を振り絞って、思い切ってむしってみたんですが・・・

久々にブログをあげたと思いきや、こんな内容ですいません( ̄ロ ̄|||)

ただですね、葉をむしってから1週間ほどたつと、新しい芽が出てきたのです.。゚+.(・∀・)゚+.゚!!
この様子はまとめて今度書きます!



というわけで、これからも頑張ってお庭を作るぞ(てへぺろ)☆



ブログランキングに参加しています、どうぞよろしく♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ 
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 トヨタホームへ  
にほんブログ村
banner (1)