It's my small world

トヨタホームで建てる注文住宅を計画し始めて、約1年・・・。2013年9月に無事完成し、引っ越しました。 家のことや日々のこと、趣味のことを書いていきます。

2016年07月

花壇をまたDIY? ウッドデッキの足元問題!

どうも、まゆおです。

今日もね、エセDIYの記事を書いていきますよ。

今までいろいろな「置くだけDIY」について書いてきましたけどね、

今日ほどひどいものは無いね。

でもね、意外といいのよ。

ほんと、ほんとよ。←誰だよ



てなわけでまずは今日の議題の問題提起をさせていただこう! 

それはですね、「ウッドデッキの足元問題」。

ある程度高さのあるウッドデッキを作ったら、こんな風に足元が丸見えになってしまうんですけれども、
BlogPaint

こういうのをオサレに隠せるガーデニング上級者にあこがれて早2年。

なんか、前にも書いたか覚えてませんけれども←覚えとけ

ウッドデッキ屋のおっちゃんが、「ウッドデッキの下は日が当たらないから草は生えねえ」つったんですよ。
BlogPaint
おっちゃん「生えねえ。」


だから砂利を敷いたり防草シートを張ったりという対策をしなかった我が家。

でも、でもでも、



すげぇ生えるんすけどーーーーーーーーーーーーーーーーー(屮゚Д゚)屮 !!!!



何だお前らは、夏場のムダ毛か、ムダ毛なのか、と。

写真撮るの忘れてたのとこないだ抜いちゃったんで画像は無いんですが、

確かに奥の方の、真っ暗な部分はほとんど生えてないです。

でも日の光がまだ入るデッキの手前の方って分かります?
BlogPaint
この辺。

ウッドデッキの下なんだけれども日の光が届く部分には、もてぃろんすげー草生えるわけです。

なんで、とにかく隠したかった、この足元を。

だって我が家は通りに面しているから、

通りを歩くご近所さんに足元丸見え。
BlogPaint
視線の刺さるウッドデッキ足元。


で、わたくしが講じた対策第一弾はこちら。
DSC_2314
何か色々植えてみた。

ひどいだろ・・・この状態で、1年以上過ごしてたんだぜ・・・( ´∀`)



でもほら、私こないだ「地面を隠すのは大事だった」っていうガーデニングにおけるルールを発見して浮かれてたもんですから、
→詳しくはコチラ

バークチップを大量買いして、ついでにこんなちょっとでかめの石を買って、
DSC_2316
「ガーデナーズロック」という商品。ハニーイエロー。


花壇を作ってみましたよ(・∀・)つ!!


ちなみにこのガーデナーズロックという商品、私の25センチの足と比較するとこんな大きさ。
DSC_2319
大人のこぶし分ぐらいですかね。


作り方は簡単、

置くだけよーーーーーーーーーーーーー(*゚∀゚)っ
DSC_2320
置く、そして並べる。

全体を囲うように置いたらば、
DSC_2321

バークチップをイン!
DSC_2548
・・・・。


も、もうちょっと別角度から見てみましょうか(汗)

出来上がりはこんな感じ。
DSC_2540
・・・・・。

できあがりは・・・
DSC_2538
・・・・・・。。




まあいいんじゃないの、一袋680円の岩×2で作っただけの花壇だし( ´_ゝ`)

て感じでした(・∀・)つ



まあでも無いよりは、
DSC_2314
ビフォー。

全然ましかな、と。
DSC_2326
アフター。


おそらく見た目がしょぼいのは花壇の外が砂利のままであることも大いに関係があるのかなとも思います。

もし芝とか植えて緑あふれる状態になったら、もうすこし石が映えるかな~と。
BlogPaint
イメージ図。



結局グランドカバーに何を植えるか迷った挙句、
植える時期を逃した今季!!

今年も一年砂利のままの庭でいきますよーーー( ´∀`)つ!!
(まじで庭が砂利なのうちだけになってきたよー!)



ブログランキングに参加しています、どうぞよろしく♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ 
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 トヨタホームへ  
にほんブログ村
banner (1)











 

ゴミ箱の大きさには、注意!

どうも、まゆおです。

何と今回、久しぶりに家ブログらしいご質問をいただきまして、
今日はその質問に答えさせていただこうかと思います(・∀・)つ

えへえへ( ´∀`)つ←浮かれている



こんなアホブログでも意外に結構前の記事も閲覧してくださっている読者様がいらっしゃいまして、

今回いただきましたご質問は、ゴミ箱。

キッチン周りのゴミ箱、どんな感じ?というご質問。



我が家がキッチン周りに置いているゴミ箱に関する記事を書いたのは、もう3年ぐらい前のことでして、
(詳しくはコチラ。)

ちょっと現在は状況が変わっております。


我が家ではサブキッチンの下部をゴミ箱を置くスペースにするため引き出しを付けず、
分別するためゴミ箱をいくつか置いているんですけれども、

以前載せた画像がこちら。
BlogPaint
もはや画像が粗いほど昔。

この赤いゴミ箱、どこのものですかというご質問もいただいたので、

一応載せておきます。
これのヨコ型です。

ゴミ箱を引き出して捨てるのが面倒だと思ったので、
背の低い、幅の合うゴミ箱を探して見つけたのがこれ。

だがしかし、ここは声を高くして言わせていただこう。



この赤い33ℓのゴミ箱は、


全っっ然足りねぇーーーーーーーーーーーーーーーー(゚Д゚)!!!



いや、マジびびった。

自分たちはこの家に来る前に2つの住居を引っ越しては住んだことがあったし、
ゴミ箱の容量については分かってるつもりだったけれども、

おしゃれ感に惑わされて置いた結果、

全然足りねぇ。

うちの収納ぐらい足りてねぇ。←足りないんかい



ほんでですね、
現在はどうしているかと言うと、

こんな感じで結局くそでかいゴミ箱を新たに買って置いています。
BlogPaint
真ん中のゴミ箱は、プラごみ用。


このゴミ箱は、キッチンで出たゴミや、少し大きめのゴミを入れる時に使用しています。

毎回引き出すと床が削れそうなので、床に接する部分にはこんな感じで、
BlogPaint
椅子の足などに貼るフェルトを張り付けて、スムーズに引き出せるようにしております。

ゴミが出るたびにこのように引き出して捨てるのは面倒なので、
DSC_2419
このワンクッションが面倒なのよ。

先ほどの赤いゴミ箱を冷蔵庫の横の空いたスペースに置いて、紙くずや小さなゴミを捨てられるようにしています。
DSC_2415
奇跡的に幅が合った。


足でペダルを踏んで蓋を開けるタイプのゴミ箱は、本当に便利です。

普段使いのゴミ箱を何か所にも置いてしまうと今度はゴミの日に回収するのがめんどくさくなるし、

何とか日常生活の動線上に置いて、便利かつ最小限のゴミ箱の数に抑えたいものです。



今回のブログ、面倒面倒言ってたけどこの人出てこなかったな。
BlogPaint
面堂「あっラム…違ったまゆおさんだった。」


何年か続けてブログを書いていると、もうネタが古すぎて何が何だか分んないすな(´∀`)



ブログランキングに参加しています、どうぞよろしく♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ 
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 トヨタホームへ  
にほんブログ村
banner (1)

 

おすすめ




記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ