どうも、まゆおです。

私は雑貨が大好きで、雑貨屋なんて通りすがるとトイレに流されるうnかのごとく吸い込まれていくのですが、

我が家にはなるべく雑貨類を置かないようにしています。

なぜなら、

掃除がめんどくさいから・・・( -д-)ノ

こまごまとしたものを置くと、どうしてもそれらをどかせてほこりを取るのがめんどくさくて、なるべく置かないようにしてるんです。
ほんとは、めっちゃ置きたいんですが。

そんなわたくしが、2階のミニキッチンに置いているミニ冷蔵庫に付けているこれ。
BlogPaint

この飾りは、新婚旅行で行ったドイツで買ってきたもの。
PAP_0801

でもほら、真ん中の鶏のとこ、雄鶏がいないんです。
BlogPaint

じゃあどこにいるかというと、ここ。
PAP_0051

キッチンペーパーホルダーを、制しております。
PAP_0927
「こけー」

登ってみたものの高すぎて降りれなくなった、と言っております。

ニワトリだからね。



さて、前置きが長かったわりに内容が無さ過ぎて申し訳ないのですが、
今日は吹き抜けに日よけを付けてみた、というお話。

我が家の吹き抜けはこんな感じなのですが、
PAP_0113

お予算の関係で、ロールスクリーンを付けなかったのは、前回の記事で書いたんですね。
詳しくは、コチラ

したらば、まぁー日が入ってきてまぶしすぎるっていうわけで。
PAP_0869
八代亜紀級のまぶしさ。

で、最近日よけがホームセンターに置かれ始めたようで、早速買ってきました。
最初に買ってきたのは、2m×2mの日よけと、吸盤型のフック。

吸盤型のフックは、意外に力が強くてクリビツ。
PAP_0876
こんなの。

で、イメージだけで付けてみたらば。
BlogPaint
私は見てるだけ。

何か、おかしくね?
BlogPaint

あれ、なんか、日よけってこんなんだっけ。

何か違う。
つーか、幅あってる???


あわてた夫が幅を計りなおすと、何と窓の端から端までは1mほどしかなく、めちゃあまっている。
PAP_0870
いそいそとはずす夫。

おうおう、お前ちゃんと測ったんじゃねーのかよ。
てへぺろじゃねーよ。
BlogPaint
てへ♪

で、日よけの説明書をもう一度見てみると、何か下におもりを置くと良い、て書いてあったので買い直しに行く私。

ついでに1m×2mの日よけも買いなおす。日よけは、1500円ぐらい。

で、もう一度設置。
BlogPaint

そうそう、こういう感じだった気がする。

外から見てみると、
BlogPaint
うんうん、何かマシ。

あ~これで南からの直射日光が避けられるわ~( ´∀`)つと思っていたら、

PAP_0908
・・・・・。

あれ、何か、防ぎきれてなくない??
BlogPaint

ふと吹き抜けの窓を見上げますと、
PAP_0883


・・・・ああ~・・・・(・∀・)


うんうん、そら日が漏れるわ。
完全に窓を塞ぎきっていないのだから。

って、何で??日よけって、どうやって設置すんの???


まあいいや、もうめんどくさい。

というわけで、日よけの正しい設置の仕方、知っている方いらっしゃいましたら情報お待ちしております。

何か、最初から最後まで内容が無くて申し訳ありません。



ブログランキングに参加しております、どうぞよろしく♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ 
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 トヨタホームへ  
にほんブログ村
banner (1)