It's my small world

トヨタホームで建てる注文住宅を計画し始めて、約1年・・・。2013年9月に無事完成し、引っ越しました。 家のことや日々のこと、趣味のことを書いていきます。

防犯

ALSOKが我が家に出動した、意外な理由!

どうも、まゆおです。

久々な記事でございます(・∀・)つ
みなさまいかがお過ごしでございましょうか。

我が家は引っ越して1年とちょっとが経ちまして、
家のどこに何があるかなんて分かってる。

分かってる、と、思ってた。


で、

キミ。
DSC_1864[1]
歯ブラシ達「・・・?」

あ、違う違う、歯ブラシじゃなくて。

コンセントの方。

キミ、いた??
DSC_1868[1]
「・・・

そんなところに、コンセントなんて、付いてたっけ???
私が、目(のサイズ)が点なだけ??

って、だれがこけし顔じゃい(・∀・)つ←言ってない


このコンセントは洗面台の鏡をぱかっと開けたとこに付いてたんですけど、
DSC_1865[1]
右側の鏡の中。

たぶんこれって電動歯ブラシ用なんですよね。
でも我が家は見ての通り手動で歯をブラシアップしますんで、

まったく目に入ってなかった。


なあコンセント君、何でそこにいるのに今まで何も言わなかったんだい??
DSC_1868[1]
「・・・

ただのコンセントのようだ(・∀・)つ
 

・・・通じにくいネタはさておきなるほど電動はブラシを日常的に使うお家の方は、
歯ブラシ置き場のすぐ横にコンセントがあると便利だったというお話。


でですね( ´∀`)つ


今日の本題に入りたいと思うんですが、
こないだ私と息子が外出してる間に、我が家にALSOKの警備の方が出動したんですよね。

出動したということは、外出時用の警報アラームが鳴ったということ。

うちについに、泥棒が入ったか(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
と、警備会社の方から連絡があったときはたいそうびびったそうな。


なぜ「びびったそうな」という言い方なのかというと、

連絡が夫にいったため。

私が、携帯電話を不所持で外出していたため( ̄▽ ̄)v

 
なので私が息子(生後11ヶ月)を懸命に遊ばせて体力を消耗していた間に、
夫は会社で胃が口から出るような不安に駆られていたそうな。


結局私が家に帰った時にALSOKの方が家の前で待ってくだすってまして、
何故警報アラームが鳴ったのかという説明を受けました。

で、幸い家には泥棒が入ったわけではなかった、と。

じゃあなぜ鳴ったかというと、

これ。
BlogPaint

このポンポンが、私がエアコンを付けっぱなしで外出してしまったがために風で揺れて、
リビングに設置されているセンサーがそれを感知してしまったそうなんです。
BlogPaint
わずかに揺れていただけでも、感知。


以前ALSOKに関する記事でも書いたことがありましたが、
詳しくはコチラ

外出警備モードにセットすると、窓を割って鍵を開けて進入した場合や、
鍵を開けずに窓を破って進入した場合も、センサーが人の動きを感知してアラームがなるようになってるんですね。

ただ人の動きと言っても、ねずみのような小さなものが動いただけでも感知するほどの、高感度。
BlogPaint
叱られるイラスト。

ポンポンがほんのわずかに風に揺られているだけで、アラームがなってしまうんですね~驚いた!!


てことは、

ん???

待たんかい(・∀・)つ←言葉遣い


我が家がこないだ嬉々としてリビングに設置した、この時計。
DSC_1856[1]
鳩が足元で揺れる。

リビングに壁掛け時計が無かったため不便で、

私が、「鳩時計!!鳩時計を、置かんかい(・∀・)つ!」と言い、
夫が「いーや、ボンボン時計!!ボンボン時計を置かんかい( ´∀`)つ!!」
と言って、探しに探し回って、

結局この子よーー!!!と言って見つけてきた、
鳩時計とボンボン時計の子供みたいなこの時計。
DSC_1857[1]
足元でボンボンしてるのが鳩なのだもの。

探し回ったのに、結局後で通販で売っているのを見つけた、この時計(白目)
安くてかわいい。

これ、思いっきりセンサーの真下の壁に付けてますけど、
BlogPaint


よく今まで警報鳴らなかったね・・・(・∀・)つ???


センサーの真下で、こんなにも鳩がせっせとボンボンしてたというのに。
BlogPaint
ボンボン!


時計の本体の影で、見えなかったというのか・・・

センサーの盲点、発見しましたな・・・

センサーの真下で、私がフラダンスを踊っても、ばれないということか・・・←踊るな



てことは、てことはですよ。

私の「鳩時計置かんかい(・∀・)!!!」という主張が通っていたとしたら、

1時にも2時にも3時にも、鳩がポロッポーするたんびに警報がなっていたということ・・・・!!??
私


お、恐ろしい・・・

鳩が飛び出せない時計なんて、ただの時計だぜ・・・


というわけで、もしこれからALSOK設置を検討している方で、
猛烈に鳩時計を掛けたい方は、ご注意です。

外出警備モードか鳩が飛び出るかのどちらかをあきらめなければいけません。

外出警備モードがセットできないALSOKなんて、ただの警備会社だぜ・・・←意味不


あとたぶんFAXがきても鳴りますね。

ご注意を。



ブログランキングに参加しています、どうぞよろしく♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ 
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 トヨタホームへ  
にほんブログ村
banner (1)

アルソックの使い心地!

どうも、まゆおです。

風邪も治って元気になりました。

息子にも感染らず、良かったです・・・('д` ;)

実家にこもっていた1週間の間に、父に伝言を頼まれたのでここでお知らせ。

モモちゃんは、

玉を取る前から芸してたよーーーーー!!!!
DSC_0352[1]
珍百景登録モモちゃん。


いきなり何言ってんだこいつって感じで申し訳ないのですが、
実家で飼われている猫のモモちゃん(オス1歳)は5月末に珍百景に出演しまして。

その際モモちゃんは去勢をしたから芸をするようになった、とムツゴロウさんが解説されたのですが、
父によるとモモちゃんは金玉(←こら)を取る前から芸をしていたんだそうな。

それをどうしてもブログで書いて欲しい、と父に懇願されたので書いてみた。
どれだけの人がこのネタ分かるのかっていう。

父よ、約束は果たしましたよ。
ムツゴロウさんにもいつか届くと良いね。
PAP_0994
ムツゴロウさんもお元気で。



さてさて今日は、伸ばしに伸ばしていたアルソックのお話。

現在我が家はアルソックに加入しています。
PAP_0997
いっちにっさんっし、アルソック!

アルソックはこういう操作盤を壁に設置する必要があるのですが。
BlogPaint

この操作盤で、外出時や在宅時のセキュリティのセンサーをオンにしたりオフにしたりするんですね。
警備モードに切り替える、みたいな。

トヨタホームの場合なのですが、我が家は設計の段階でアルソックに加入することを決めていたので、
設計の話し合いをする際にどこにこの操作盤を付けるのかを話し合いました。
配線を出す必要があったのですね。


我が家は玄関の入ったすぐの壁に付いています。
厚みは、これぐらい。
BlogPaint
気になる方は、ニッチを作ったほうがいいかもですね。


家の中には様々なセンサーが付いてまして、例えば大きな窓の鍵の部分にはこんな
BlogPaint
センサーが付いております。

この鍵を開けますと、操作盤上で、

「ここのドアが開いてますよ」ということで、赤いランプが付きます。
BlogPaint
それぞれの番号が、「南側の窓」とか「ダイニングの窓」のように、対応しているんですね。

全ての部屋のドアの鍵が閉まっていると、このように
BlogPaint
全てのランプが緑色に光るので、この状態で初めて外出時の警備モードをオンにすることができます。

なので、家を出る時に「あれっ、窓全部閉めたっけ!」というように、迷うことがありません。
全て緑色にランプが光っていれば、全ての窓の鍵を閉めたということなので。
使い心地として、これが一番便利だと思いました。
家を出る直前に窓を全部閉めたかをいちいち確認しに戻らなくていいのが良い。


ちなみに、窓の鍵に付けるこのセンサーは、
BlogPaint
色が何種類かありまして、我が家は茶色いサッシでしたのでこげ茶色を選びました。
他にも白や黒があったと思います。

警備モードをオンにすると、窓を割って鍵を開けた瞬間にアラームが鳴り、
鍵を開けずに窓を破って入ったとしても部屋の中に設置された別のセンサーが、
BlogPaint
家の中で人の侵入を察知して、アラームが鳴るようになっています。

ただですね、人の侵入とは言っても「動いているもの」全てを察知するので、例えば小さいねずみが走っただけでもアラームが鳴るんだそうな。
BlogPaint
こらっ。

なので、例えばおうちで小さなワンちゃんをお飼いのご家庭は、このセンサーが付いていない部屋を作ってそこでお留守番をしてもらわないといけないわけですね。
リビングにセンサーを付けていたら、リビングでワンちゃんが歩いただけでアラームが鳴ってしまうので。

他にも在宅時の警備モードなど色々あるのですが、あまり書いてしまうと泥棒に情報を駄々漏れしてしまうことになるので、詳しくはアルソック本人(本人?)にお聞きくださいませ。



なぜ我が家がアルソックにしたのかは、吉田沙保里選手の大ファンだったということと、←まじで?

家の近くにアルソックの詰め所があったことが決め手でした。

詰め所が近くにあればあるほど、緊急時にすぐに駆けつけてもらえるのですね。


あと、気になるお値段の方ですが、

我が家の場合は先ほど出てきた操作盤をお買い上げした上で(レンタルもあります)初期費用が20万ほど、

あとは月々3000円ほどを払っています。

最初に払ってしまえば、意外に月々の支払いは安かったです。



というわけで、我が家は吉田選手に守ってもらっている(気になっている)のでした.。゚+.(・∀・)゚+.゚

ご参考になれば( ´∀`)つ



ブログランキングに参加しています、どうぞよろしく♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ 
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 トヨタホームへ  
にほんブログ村
banner (1)

おすすめ




記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ