It's my small world

トヨタホームで建てる注文住宅を計画し始めて、約1年・・・。2013年9月に無事完成し、引っ越しました。 家のことや日々のこと、趣味のことを書いていきます。

施主支給品

施主支給品! ~ミニキッチンPART2~

どうも、まゆおです。

今日は昨日に引き続き、ミニキッチンのお話。


我が家には2階ホールにミニキッチンがあり、それをIKEAで買ってきてトヨタホームに設置をお願いした、ということを昨日書いたのですが。
BlogPaint
コレ。

ミニキッチンに選んだ小さいシンクに対して、IKEAに陳列されていた蛇口が私にはどれも大きく見えたんですね。

例えばコレ。IKEAのシンクと水栓に関するHPはコチラ

洋風のキッチンに合う水栓って、やっぱり上画像のようないわゆるグースネックと言われる水栓なんだろうなぁと。
我が家のミニキッチンはコンロは無いけれど一応キッチンだし、使い勝手の良いシングルレバーで温度を調節できる混合水栓(お湯も出る水栓)で、うちの小さいシンクに合う水栓って何だろう、と探し回っておりました。

で、見ていると、洋風な雰囲気で人気の水栓って、どうやら「グローエ」というドイツの会社のものらしく。
こういうの。


でも、探してて、私「ちょw」てなった。

どんだけ高いの。。。(個人的に。)


上に挙げたものでも3つ目は、マイホームハイの状態なら何とか手が届く値段かな~て思ったけど、問題はレバーの位置。水栓のネックのすぐ横にレバーがありますが、これだと温度を調節したり水を止めたりするたびに、手が濡れないのだろうか?という疑問が。 実際どうなんでしょうか??

アンティークものの水栓も探したのですが。

こういうの。


シングルレバーじゃないと、やっぱり不便なのかな~と思って、あきらめちゃったんです。ちょうどいい温度にするのに毎回両方のレバーで調節しなきゃいけないのが、不便だと思ってしまった。
私はできれば、楽がしたい・・・。

しかも、マイホーム計画中当時は、5千円でも一万円でも、費用を削減できるところは無いか躍起になって探していました。でないと、あれもこれもで設備を付けてしまうと、全体で大きな値段になってしまうのが嫌だったんですね。目を覚ませ、と。

でね、結局選んだのが、こちら。

こちらの蛇口は、ホースが伸びないタイプ。浄水器も内臓されてるし、いいじゃん・・・.。゚+.(・∀・)゚+.゚!!
我が家は1階のキッチンに浄水器を付けなかったので、浄水機能が付いた蛇口を付けてみたかった。

で、実際付けてみたところがこちら。
PAP_0371

横から見ると、
PAP_0372

・・・・。

あれ・・・??


この記事の最初の方、私がそもそも自分で水栓を探す理由、なんて書いたっけ。

「我が家のミニキッチンはコンロは無いけれど一応キッチンだし、使い勝手の良いシングルレバーで温度を調節できる混合水栓(お湯も出る水栓)で、うちの小さいシンクに合う水栓って何だろう、と探し回っておりました。」

特に、ここ、ここ。
うちの小さいシンクに合う水栓って何だろう、と探し回っておりました。

これ、小さいか??
PAP_0372
最初はグー!て感じ。

・・・そうなんですよね~、私水栓探しすぎて、当初の目的をぺろっと忘れてしまったんですね。
一応サイズは確認していたのですが、ヘッドの大きさとか首の部分の太さとかの脳内シミュレーションを、キチンとしきれていなかった。キッチンなだけに。

・・・(゚∀゚)アヒャヒャ!!!


通販で買ってダンボールに入って届いたとき、見て驚愕したんですね。
これ、大丈夫かと。
めっちゃでかいやんと。
頭大きすぎるやろと。
あの時節約した数万のために、10万かかったIKEAのキッチンが台無しになってしまうのかと。

横浜まで行って車で100キロ以上のミニキッチンを、えっちらおっちら運んだ、あの冬の日。
寒かったなぁ・・・4時間かかって社宅に着いた時はもう夜も遅くって、夫と一緒に一生懸命何十キロもある天板を、2人で運んだなぁ・・・
途中夫の同僚に見られて、「手伝いましょうか?」って言われたなぁ・・・

もう、アアーーー!!てなった。
じゃあ買い換える??いやいや、もったいない。
じゃあ返品する??
でもでも、浄水器、付けときたい。お酒、いいお水で作りたい。ミネラルウォーターわざわざ買うの、めんどくさい。

もうもうこんがらがっちゃって、これまた当時照明やら家の中のインテリアの話し合いやらで、自分のキャパを少し超えちゃってまして、結果的にどうしたかというと、

放置。

問題に対して手で覆って隠してしまったのでした。
日本製の、浄水器の付いた、ヘッドのスタイリッシュな安い混合水栓。
あれ以上時間をかけて探せなかったし、当時の私は見つけられなかった。
当時は、これがベストな選択肢。。。


自分の選択は、果たして正しかったのか。今でも分かりません。
かわいい水栓、今見るとやっぱりいいなぁって思います。

でも、当時と今の自分を取り巻く環境で一つ違うことは、自分が妊娠したこと。
酒を作る予定だったこのミニキッチンは、今は夜中にミルクを作るためのキッチンとなりました。
だから、浄水器は、付いてて良かった。付いている方が、やっぱりよかった。


でもでも、


あぁーーー。・゚・(ノД`)!!



まぁでも結果的に便利さで言えば抜群だし、使い勝手で不便に思ったことはないので。
PAP_0220

見慣れよう。


というわけで、今回私が思ったのは、
不便さで後悔するより、デザインで後悔した方が、傷は浅い。 ←ほんとか?


どうか、皆様が後悔のないマイホーム作りができますように・・・ヾ(´ω`=´ω`)ノ




ブログランキングに参加しています、どうぞよろしく♪
(今後家の設備に関して主に書いていくので、ナチュラルからカテゴリーを外しました。)



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 トヨタホームへ  
にほんブログ村
banner (1)
色んな方のお家ブログが見れます♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

施主支給品! ~ミニキッチンPART1~

どうも、まゆおです。

最近紅葉がきれいですね (´▽`)

今は家の近くにイチョウは無いけれど、小さいころよくイチョウの葉っぱを集めて花束みたいにして遊びました。

で、虫とか付いてたりしてね。

叫ぶって言う。


さて、今日のお話は ミニキッチンについて。
過去の記事で、 2階ホールにIKEAのミニキッチンを設置した、という話を書いたことがありましたが、どのように設置したのかを簡単に書いておこうかと思います。

そもそも我が家の1階にあるキッチンは、こんな感じ。
BlogPaint
ちょっと見づらいですが、トヨタホームから提示されたものから選んだ天板が人造大理石のキッチンです。

コレはコレでかわいいのですが、私、あれやってみたかった。


天板が、木でできてるナチュラルな感じのキッチン・・・(*´Д`*) 


でも、天板が木でできてるとやっぱりお手入れが大変。ワックスかけたり、天板磨き直したり、それが楽しくできればいいけれど私にはちょっと無理・・・

でも、ちょっとだけやってみたかった。
天板、ワックスかけて、年々違う表情を出す様を見届けてみたい。
だって、せっかく注文住宅なのだから・・・ .。゚+.(・∀・)゚+.゚

というわけで、2階に置く私たちのお酒を作るために設置されたミニキッチンは、とりあえずIKEAに行って見てみる事になったのでした。
なぜIKEAなのかは、何となく、です。
日本製のいわゆる「ミニキッチン」として売られているものを一通り調べましたが、
こういうの。

やっぱりIKEAって、ほら、おしゃれだし。←おい

あらかじめやっておいたことは、自分たちが置きたいと思うミニキッチンのサイズはどれぐらいの大きさなのかをよく調べたこと。あと、ミニキッチンの横にミニ冷蔵庫を置きたかったので、一般的に売られているミニ冷蔵庫のサイズも調べました。もちろん幅、奥行き、高さ、全てです。

その上で、間取りを考える時点でハウスメーカーの方に自分たちの希望を十分に伝え、2階ホールにはどれぐらいの広さが必要なのか、自分たちの考えている間取りでミニキッチンを置くことは可能なのかをよく話し合って、十分な広さを2階ホールに確保した上でミニキッチンを探しに行きました。

参考がてら、我が家のミニキッチンはこんな感じなのですが。
BlogPaint

このキッチン自体のサイズは奥行き62cm、幅120cm、高さ85.5cm。
コンロを置くと換気扇のダクトを引くなど余分に工事をしなければならなかったのと、2階に火の元があると不安だったことから、コンロは無しで考えました。
シンクは確か一番小さいものを設置しています。奥行き39.5cm、幅45.5cm。

ミニ冷蔵庫は、奥行き55.6cm、幅48cm、高さ99.5cmの、Haier(ハイアール)製ミニ冷蔵庫です。
コレ。

冷蔵庫は冷蔵庫周りに少し空間をあけて設置しないといけないので、その分も考慮することに注意です。

ちなみに我が家の2階はこんな間取りでして、緑色の部分にミニキッチン、ピンクの部分にミニ冷蔵庫が置いてあるのですが。
BlogPaint
 こんな感じ。分かりにくくてすみません。

我が家は幸い吹き抜けの部分(上画像×印の部分です)がホールに接していたので、最終的に吹き抜けの大きさを調整することで冷蔵庫とキッチンがぴったり収まるよう設置することができました。
PAP_0220
こんな感じ。

間取りがある程度決まった時点で、IKEAに直接行き、IKEAにいるプロのキッチンプランナーの方と話し合い、どのようなサイズのキッチンなら設置が可能なのかを聞いて決めました。キッチンのデザインは様々な種類の天板、シンク、取っ手、側面の木の面材がIKEA内に陳列してあるので、それらを自分で組み合わせて決めます。

IKEAで配送、設置工事までやってくれるのですが、我が家は残念ながら高額の配送費がかかる地域に住んでいるため、全て自分で車に積んで持って帰りました。天板は180cmのものをカットして設置するので180センチの分厚い天板を自分で抱えて持って帰ったのですが、これが積むのも車から降ろすのも大変だった・・・。

確か、このキッチン自体は10万程度だったのですが、配送費に10万ぐらいかかりそうだったんですよね。
そりゃ自分で持って帰りますわ。

設置工事も、余分に出張費がかかるとのことだったので、トヨタホームに設置をお願いしました。
設置工賃は、57,750円。これ、バラしていいやつ?

キッチンが決まったら、キッチンを設置する壁の内側に補強材を入れなければならないので、今度は十分トヨタホームのプランナーの方と話し合い、どのようなキッチンに決まったのかを伝えます。

キッチンを組み立てる際に必要な説明書をIKEAからもらえるので、それを大切に保管しておいて、トヨタホームの方に渡しました。(メールでも送ったと思います。)
こんなに小さいキッチンなのにたくさんの材料があったので、それらを保管する場所を確保するのも大変でした。


今日は長々と書いてしまって申し訳ないのですが、個人的にこのミニキッチンを設置するだけでもう大変・・・(≡ω≡.)でも、おかげで自分の納得の行くものができあがりました。
いやもうほんと、


全ての人と意思の疎通をし、
プロに細部に至るまでよく聞くこと。


コレに尽きるなと。

今日は長くなってしまったので、ここまで。
ミニキッチンに忘れてはいけない、水栓について、また次回書きまーす!



ランキングに参加しています、どうぞよろしく♪
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 トヨタホームへ  
にほんブログ村
banner (1)
いろんな方のお家ブログが見れます♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


おすすめ




記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ